読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日本給水党はてな支部

日本給水党党首の日々の記録

団地BARファイナル

日記

5年間続いたイベント「団地BAR」が、昨晩を持って終了となりました。 自分が初めて団地BARに行ったのは2008年の夏なのですが、正確にはいつだったんだろう? と思い、mixiの書き込みやメッセージを漁ってみました。 (そう、この頃メインで使っていたSNSmixiでした!)

で、読み返すと恥ずかしい書き込みやメッセージの数々に耐えて判明した日付は、2008年7月26日。 (ちなみに、ツイコリのCAPOさんが初めて団地BARに来て知り合った日は同じ年の8月16日でした) 団地やその給水塔を巡る楽しみを知った4年前の春。 ネットで情報収集しては一人で団地を回っていたところに、mixiで知った団地BARの存在。 そこには同じように団地が好きな人たちが集まっているという!

意を決して足を踏み入れた2008年7月26日。 この日から僕の人生は完全に変わりました。大げさではなく。 住む家も、行く場所も、読む本も。 そして団地を通じて知り合った友人、知人、妻…。 すべての起点は2008年7月26日の団地BARです。

5年間も素敵な空間を作ってきてくれた団地BARのけんちんさん、ミッキーさん。 ありがとう。 ありがとう。 本当にありがとう。 団地BARは終わったけれど、団地アンプラグドオールダンチニッポンなど、団地が大好きな人たちの愉快で真剣な遊びはまだまだ続きます。 もちろん日本給水党だってまーだまだがんばります。 これからのさらなる出会いにも期待しつつ。 最後にもう一度。 ありがとう団地BAR!!