読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日本給水党はてな支部

日本給水党党首の日々の記録

姫路モノレール

旅行・散歩

$日本給水党アメブロ細胞

もう大分前の話になってしまいましたが、5月4日に姫路へ行ってきました。 目的は4月29日に手柄山中央公園にできた姫路モノレールの常設展示室。 特に電車マニアではないけれど、かつての姫路市がこのモノレールを日本海側まで走らせようと考えていたことなど、壮大な都市計画を描いていた事にロマンを感じます。

http://www.city.himeji.lg.jp/s80/2212412/_21739/_23779.html
姫路モノレールの一般公開について

$日本給水党アメブロ細胞

最寄り駅は山陽電車手柄駅

$日本給水党アメブロ細胞

駅前で見つけた良い感じのビル。その名も「手柄ビル」。

$日本給水党アメブロ細胞

良い感じのビルその2。ちくわ等で有名なヤマサのビル。

$日本給水党アメブロ細胞

窓がたまらない。モノレールと同じく昭和40年代っぽい雰囲気。 と、この調子だといつまでたってもモノレールにたどり着けないのでビル紹介は終わりw

$日本給水党アメブロ細胞

まずは車両の写真。綺麗に整備されてます。

$日本給水党アメブロ細胞

中にも入れます。

$日本給水党アメブロ細胞

当時の時刻表や…

$日本給水党アメブロ細胞

広告も再現。

$日本給水党アメブロ細胞

姫路大博覧会の模型も展示されていました。

$日本給水党アメブロ細胞

窓ガラスに描かれた車体の正面。顔みたい。

$日本給水党アメブロ細胞

展示室のある「手柄山交流ステーション」の外観。

$日本給水党アメブロ細胞

実は2年前に1日だけ一般公開されたときにも行ったのですが、その時はこんな感じでした。 この写真でモノレールが入っている部分は姫路博当時駅舎だった部分。 今回の交流ステーション開設に併せて大分整備したのが分かります。 公開直後のGW中にもかかわらず、それほど混雑してはいませんでした。 こちらとしては見やすくてよかったけど、この施設の今後を考えるとちょっと心配…。 $日本給水党アメブロ細胞

モノレールを堪能した後は公園内の回転展望台で休憩。 見事なレトロフューチャー感! 正直、モノレールよりこっちの方が好きですw

$日本給水党アメブロ細胞

この日は黄砂がひどく視界が悪かったのですが、晴れた日は明石海峡大橋なども見えるそうです。

$日本給水党アメブロ細胞

姫路モノレールと言えば、団地活動家として忘れてはならない公団高尾アパートも訪問してきました。 いわゆる市街地住宅で、モノレールの駅と住宅が合体しているのです!

$日本給水党アメブロ細胞

ちなみにこちらも2年前にも訪問しているのですが、この時は手前の道路がちょっと邪魔でした。 2年の間に道路が整備され、団地撮影もしやすくなりました。 モノレール見に行くならこちらもお忘れなく! (ただしあくまで住宅ですので、撮影は節度をもって行いましょう)