日本給水党はてな支部

日本給水党党首の日々の記録

レインボータワー~新婚旅行3日目~

$日本給水党アメブロ細胞

新婚旅行3日目の朝。 ホテルの部屋から、ビル群の間に見えたさっぽろテレビ塔。 札幌の涼しさにすっかり虜になり、後ろ髪を引かれる思いだったけど、予定があるので次の目的地へ。 千歳空港から飛行機で新潟へ向かいました。 新潟は僕が小学2年生まで住んでいた生まれ故郷。 6年前に親戚の法事で訪れて以来の新潟。 しかも純粋に観光目的での訪問は今回が初めて。 ということで、まず訪れたのは新潟駅のすぐそばにあるレインボータワー。

$日本給水党アメブロ細胞

文字通り虹色のタワー。

$日本給水党アメブロ細胞

通常のタワーとは違い、キャビンと呼ばれる乗り場部分が回転しながら上昇していく回転展望台。

$日本給水党アメブロ細胞

だんだん上昇していって…

$日本給水党アメブロ細胞

最上部へ。一往復で約10分かかります。 ということで早速搭乗! …の前に腹ごしらえ。

$日本給水党アメブロ細胞

タワーがある「万代シテイ」の中の「みかづき」で、イタリアンをいただく。

$日本給水党アメブロ細胞

一人で3つ食べたわけじゃありませんw 太い中華麺にもやしやキャベツをトッピングし、トマトソースを掛けた新潟名物イタリアン。 子供のころの記憶ではべチャっとしてあまりおいしくなかったのですが、意外にイケました。 店の味付けが変わったのか、自分の味覚が変わったのか。 また食べたいと思わせる味でした。

$日本給水党アメブロ細胞

昼食を済ませいざレインボータワーへ。

$日本給水党アメブロ細胞

チケット売り場でチケットを購入。

$日本給水党アメブロ細胞

のりば。

$日本給水党アメブロ細胞

キャビンを間近から。

$日本給水党アメブロ細胞

当たり前ですが、内部は円形に反っています。

$日本給水党アメブロ細胞

重要文化財萬代橋を眼下に望む。

$日本給水党アメブロ細胞

降りてから乗り場付近を見たら、タワーのスペックを記載した板がありました。 まるで日本鋼管製の円盤型給水塔みたいw

$日本給水党アメブロ細胞

最後に真下から。 今や新潟県内で最も高い建物ではなくなりましたが、このカラーリングによるシンボル性は圧倒的。 まだまだ営業し続けてほしいです。